新型キヤノン EF70-200mm F2.8L IS Ⅲの噂

投稿者:

キヤノン EF70-200mm F2.8L IS Ⅲ が2018年に登場する噂があります。最も早いお披露目はフォトキナ2018になるのでしょうか?(フォトキナとはドイツのカメラ見本市。毎年5月開催されているもので日本でいうCP+みたいなもの。2018年まで9月開催。)

 

新型キヤノン EF70-200mm F2.8L IS IIIの噂

新キヤノンレンズ開発の噂は常にスチルシネが混在しますが、どうやらEF70-200mm F2.8L IS Ⅲの確からしい噂となってきました。ただし、名称はEF70-200mm F2.8L IS IIIでなく別のものになる可能性は大いにあります。最も早いお披露目は9月開催のフォトキナ2018になるのでしょうか!

ちなみに現行レンズ EF70-200mm F2.8L IS II USM は2010年発売です。レンズ開発は10年かそれ以上の長期スパンで行われていますが、最近の高画素化に対応するため急ピッチになっている模様です!!

 

新型キヤノン EF70-200mm F2.8L IS Ⅲ噂の要約

  • 前回 新型70-200mmが登場すると言われていたものはシネ用レンズだった。(CN-E70-200mm T4.4 L IS KAS S)
  • 新型 EF70-200mm F2.8L IS Ⅲは現在テスト中。
    EF70-200mm F2.8L ISからEF70-200mm F2.8L IS IIへの移行は9年かかった。そして、EF70-200mm F2.8L IS Ⅲのタイミング。
  • EF16-35mm F2.8L Ⅲ USMようにレンズは、アップデートが行われる周期が短くなってきている。
  • このレンズをEF 70-200mm F2.8L IS Ⅲと呼ばない事とする。

情報元:Canon Rumors/Rumors


EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ

YM